2007年06月16日

「ぷんぷんっ」「ふ〜」と消えた年金

今日は朝早く電車に乗りました。
土曜朝の電車って空いてていいね〜

ぼ〜っと寝ぼけ気味に乗っていると、
日本橋あたりで前の車両に向かって歩いてる人が数人いて
先頭がおじいさんで非常にの〜んびりでした。

後ろの女の人がぷいっとしたカワイイ表情をしてたので、
うっかり連られて「ぷんぷんっ」と口ずさんでしまいました。

その直後に女の人と目が合いそうになってかなり焦った。
口ずさんでる最中じゃなくて本当に良かった。

あぶないあぶない、気をつけなきゃと思ってた矢先、
大手町で乗ってきた女の人(同期のH田さん似)が
電車に乗って一安心したのか、いい感じの表情で
「ふ〜っ」となっているのを見ていたら
これまたうっかり連られて「ふ〜っ」とマネしちゃってました。

いやほんとにマネしてる最中に目が合わなくてよかった。

で、、、ここからは社会の話。

駅の改札で駅員同士が会話していて
なんでも社会保険庁に年金の確認に行ったらしいです。

思うのですが、絶対間違いようのない人でも心配性の人は
照会しに行っちゃってますよね。あんだけ報道されたら。

年金記録が消えたのは大問題だけど、文句だけ報道してるのもどうかと思います。
建設的な意見がなにもない。文句だけなら誰でも言えますよ。

なによりも許せないのが、「○○アナウンサーが実際に行ってみました」系

毎回「○○アナウンサーの場合は大丈夫でしたが・・・」
みたいな結末じゃんか。

あと「実際に電話を掛けてみましたが繋がりませんでした」系

いくら手際が悪いからってテンパってるお役所の仕事を増やしてどうするの。
ただでさえ繋がりにくい電話を余計繋がりにくくしてどうするの。
愉快犯としか思えないよ。ほんと。

まぁ社会保険庁が「心配な人は自分から来い」って言ってるからしょうがないけど
本当に困っている人達の待ち時間が増えてるってことをわかってほしい。

早く解決するといいですね。
posted by Masa at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45009617

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。